CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
楽天モーションウィジェット
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< ある母親の闘い | main | 女性起業家の成功哲学 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
庭で人骨が見つかった!
the bone garden

The Bone Garden
(仮題:骨の庭)
Tess Gerritsen(テス・ジェリッツェン)著
Ballantine刊
ハードカバー 384ページ 25.95ドル
ISBN: 9780345497604
フィクション部門 10位(ニューヨーク・タイムズ紙 10月7日付ベストセラーリスト) 

著者テス・ジェリッツェンは医師から転じてベストセラー作家になった女性。

本書の冒頭、38歳の女性ジュリア・ハミルが、引っ越してきたばかりのボストンの家の庭で、骨を見つける。一緒に見つかった指輪は、デザインから見て1830年代のものだ。場面は一転して、1830年代へ。医学生ノリス・マーシャルが連続殺人鬼の疑いをかけられる。ノリスは友人の助けを借りて、真犯人探しを始めるが……。

ジュリアが見つけた骨と1830年代の連続殺人事件の接点とは?

=======
過去の記事は下記ホームページをご参照ください。
http://www.bestseller777.com

【お願い】
・当ブログのコンテンツを許可無く転載することを禁じます。
・当ブログ上の情報は、皆様個人の責任においてご利用くださいますよう、お願いいたします。損害などについては責任を負えませんので、ご注意ください。
| フィクション | 16:07 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 16:07 | - | - | pookmark |